ミートローフ

rps20170502_151046.jpg

娘夫婦が来た日、

ミートローフを焼きました。

ハンバーグと同じようなものですが、

大勢で食べるときはこっちが簡単です。

500gの合い挽き肉をハンバーグと同じようによくこねて、

ダッチオーブンで焼きました。

食べる人に合わせて切り分けられるのがいいです。

ソースは焼き汁に、

ケチャップ・ウスターソース・バターを入れて少し煮詰めたもの。




rps20170502_151003.jpg

グリルに入れて使うダッチオーブンです。

オーブンの代わりに、

お菓子も焼き芋もこれで焼いています。





ここに来て下さってありがとうございます。

ミートローフはみじん切りの野菜や、
きのこを混ぜても美味しいです。
小さい頃にんじんが苦手だった娘も、
食べていました。
ゆで卵を入れると彩りもよく、
ご馳走感がアップします。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

キムチチゲ

rps20170312_151851.jpg

昨夜はキムチチゲでした。

豚バラ肉・キムチ・コチュジャンを炒めたところに、

いりこ出汁を入れて少量の味噌で味を整えます。

キムチはよく漬かったもののほうがおいしいですから、

冷蔵庫のキムチがしっかり漬かったらキムチチゲにします。

牡蠣・白菜・きのこ・ねぎ・とうふ・にらが入っています。

最後はサリ麺を入れます。


お好み焼きやたこ焼きと一緒で、

突然食べたくなる味です。





rps20170312_151941.jpg

スライス肉や生ハムがきれいにとれるトングです。

太いピンセットみたいになっていて、

つまみやすい!

肉を小分けにして冷凍するときにも手を汚しません。

なくてもなんとかなりますが、

あったらとても便利です。





ここへ来て下さってありがとうございます。

市販のキムチ鍋のスープを使ったら、
夫が塩辛いと言いました。
わかるんだ・・・と感心したのと、
手抜きを反省・・・
減塩には気をつけているつもりでした。
血圧とコレステロールの薬も飲んでいるし、
外食が少なくなった夫、
責任感じます。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村











塩糀しつこく作っています

rps20170308_124318.jpg

5,6年前から塩糀を作っています。

糀が好きということ、

おいしかったこと、

娘と母からの催促がある、ということも理由です。


レシピは最初に読んだ「魔法の糀レシピ」を参考にしています。

糀200g 塩70g 水250g、この割合で作ります。




rps20170308_124134.jpg

ボウルに糀を入れて手でもみほぐしパラパラにします。

塩を加えてしっとりするまでよくもみます。

水を入れて混ぜ合わせ容器に移して常温で1週間から10日置きます。

最初の1週間は1日1回かき混ぜて、空気を含ませます。

冷蔵庫で6ヶ月保存できます。


いろいろやってみましたが、よく使うのはこの3つ・・・

・ 鶏胸肉に大さじ1まぶしてラップで包んで置いたのをグリル焼き
  (魚の切り身や豚肉を同じようにしても)

・ 卵1個につき小さじ1入れて卵焼き

・ シンプルに出汁と酒と塩麹でお鍋


美味しいなあと思うと

いつまでも作り続ける私、


でも、

食べものへの情熱はこの子にはかないません。




rps20170308_124103.jpg

どんな夢を見ているのかな?

ご飯かおやつの夢だよね・・・・・





ここへ来て下さってありがとうございます。

麹と糀どちらともこうじです。
もともとは麹らしいのですが、
字は糀がいいように思います。
米の花ってなんかいいなあ・・・

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










南蛮ってネギのこと

讃岐うどんも好きですが、

おとなになって蕎麦も好きになりました。

子どもの頃は何かというと「うどん」という環境、

定番の昼食のほか、おやつやおもてなしにもうどんです。

それが麺類大好きになった理由かもしれません。



rps20170228_090040.jpg

岡山市南区のとち蕎麦です。

ここは蕎麦定食や天ざるが人気のお店です。

寒い日だったので迷わず鴨南蛮、

ネギもたっぷりで暖まりました。




rps20170228_090059.jpg

東京 日本橋やぶ久は夫がおすすめのお店でした。

焼いた太ネギと生ネギたっぷりのねぎ南蛮。

飲んだ後にぴったりのさっぱりした味でした。

日本酒の後の蕎麦ってやってみたかったんです。





ここへ来て下さってありがとうございます。

難しいことはわかりませんが、
蕎麦はおいしいと思います。
お昼ご飯やどこかへ出かけた時食べたくなります。
蕎麦やさんで飲むのもいいですね。
恥ずかしいですが、
南蛮がねぎってことも最近知りました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



作ってみたら美味しかった

rps20170206_110534.jpg

雑誌でみた野沢菜鍋を参考にして、

野沢菜の代わりに高菜を使いました。

出汁に漬け物の汁と酒、

塩の代わりに塩麹を入れてみました。

豚バラ肉・大根の千切り・豆腐・舞茸・高菜を入れて食べました。

漬け物がしっかり漬かっていたほうがおいしいと思います。

お酒に合うおとな好みのお鍋でした。




rps20170207_163917.jpg

蓮根にエビを挟んで揚げました。

エビはたたいてネギと塩と酒を入れて混ぜ、

片栗粉をまぶした蓮根に挟みます。

揚げたてを塩で食べました。

蓮根の甘さが引き立つ味でした。




rps20170207_163951.jpg

同じお酒もおいしく感じました。





ここへ来て下さってありがとうございます。

ぽかぽかして春のような日があったり、
寒さが堪える日があったり・・・
春はまだ遠くにあるようですね。
小さな季節の変化にも
春をさがして暮らします。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス