目立ったり目立たなかったり・・・

rps20170914_162304.jpg

ブルーの鉢は、

ふちの部分が何カ所か欠けていました。

共直しという方法で、

直したところが目立たないように直しています。

まだ途中です。


ガラスのぐい呑みは、

大きく割れている場所から直しています。

目立つどころか、

どんどんゴージャスになっています。







rps20170914_162226.jpg

ガラス皿の修理が出来上がりました。

ガラスは裏側が見えてしまいます。

両方からカバーしようとすると、

線も太くなります。

これはちょっと中途半端・・・

どうせ太い線になるのなら、

面白いデザインにしてもよかったかもしれない・・・

初めてガラスを直してわかりました。





ここへ来て下さってありがとうございます。

器の修理にはいろいろな技法があります。
最初は陶器や磁器に金を蒔く、
金継ぎばかりしていました。
漆器やガラス器にも、
それぞれの難しさと面白さがあります。
奥が深くて、
いつまでたっても勉強は続きます。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

ガラス器の修理

rps20170807_102907.jpg

2月から始めたガラスの皿の修理が終わりました。

教室で進めていたので蒔絵までに5ヶ月、

これから半年置いてやっと使えるようになります。

金色に見えていますが実は銀色、

ホワイトゴールドで蒔きました。

まだまわりに銀粉がたくさんついていて、

後日きれいにします。




rps20170807_102807.jpg

お皿と同時に自宅ではガラスの盃を直していました。

こちらは一部粉々になって、

元どおりにするのもたいへんでした。

かけらがうまく収まらずにでこぼこしています。

この部分にきれいな色の箔を貼ることにしました。

左右対称のきれいな形がいいと先生から言われて、

型紙を使いました。




rps20170807_102845.jpg

型紙のおかげで丸く中塗りできました。

塗ってある部分に箔を貼ります。

一部分とは言え、

箔の色で雰囲気ががらっと変わります。

どんな色にしようかなあ・・・?




ここへ来て下さってありがとうございます。

初めてのガラス直しは、
金銀両方やってみました。
好みもあるのでしょうが、
銀色がガラスに合うように思います。
ガラスは透明なぶん、
裏面も見えてしまいます。
カバーしようとすると、
修理が大きくなってしまいます。
逆に直しを隠しながら、
箔を貼ったり模様を描いたり、
装飾で見せることもできます。
難しいけどおもしろい・・・

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




























母おすすめの本

rps20170611_115307.jpg

匙って字も知りませんでしたが、

匙加減っていい言葉ですね。


やさしくて、わかりやすくて・・・

重いことばに背筋がピンとなりました。

年をとって心穏やかに過ごすことは

簡単じゃないかもしれません。

自分らしい匙加減で、

前を向いて行きましょう。




ここへ来て下さってありがとうございます。

母は自分が読んでよかった本を、
よく貸してくれます。
感動しすぎると雄弁になって、
内容を説明し始めます。
それだけ感動したってことなんですが、
逆に冷めてしまうこともあります。

この本は面白くて一気に読みました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村








また使える器になって欲しい

rps20170608_113936.jpg

最近はガラスの器も直しています。

皿は教室で直しているものです。

まだ途中なので、

割れている線が2本になって見えています。

ガラスは裏まで見えてしまうのが難しいところです。



ぐい呑みは家でのおさらい用です。

割れ方がひどかったので、

このままではいけません・・・

仕上げになにか工夫しようと思います。




rps20170608_115932.jpg

手前の急須は友人のもの、

取っ手が3個に割れていました。

本漆を接着剤にしてセロテープで保持しています。


マグカップ2個は私が割ったものです。

丹波のマグは夫愛用で責任を感じています。

ひどく割れたので以前なら捨てていたかもしれませんが、

なんとか直しています。

うまく直らないかもしれませんが、

どこまでやれるのか・・・やってみたいです。


取っ手は破損しやすいところで、

使う時には重さがかかるところです。

時間をかけて、

よりていねいに修理しようと思います。





ここへ来て下さってありがとうございます。

梅雨入りしましたね。
お天気が良くなって夫はゴルフへ行きました。
待ってましたとばかりに私は金継ぎです。
つい夢中になってしまうので、
3時間でやめるというルールにしました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村





















草花が似合います

rps20170524_111112.jpg

自宅教室で生徒さんと作った花器が焼き上がりました。

内側は陶赤という赤い釉薬、

外側は黒マット釉をスポンジで塗って拭き取りました。

白いところは土の色ですからガサガサしています。


個性的なフォルムには、

意外に草花が似合います。

緑色が映えるので、

葉っぱがとてもきれいに見えます。





rps20170524_111208.jpg

裏庭に咲き始めたドクダミ・・・


夢中になれるものブログトーナメント





ここへ来て下さってありがとうございます。

陶芸に行くと、
十河先生の作品も見られます。
最近はモダンな形の花器もたくさんあります。
お花の勉強もされているそう・・・
さりげなく季節の草花が入れてあって、
素敵な空間になっています。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村











プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス