南蛮ってネギのこと

讃岐うどんも好きですが、

おとなになって蕎麦も好きになりました。

子どもの頃は何かというと「うどん」という環境、

定番の昼食のほか、おやつやおもてなしにもうどんです。

それが麺類大好きになった理由かもしれません。



rps20170228_090040.jpg

岡山市南区のとち蕎麦です。

ここは蕎麦定食や天ざるが人気のお店です。

寒い日だったので迷わず鴨南蛮、

ネギもたっぷりで暖まりました。




rps20170228_090059.jpg

東京 日本橋やぶ久は夫がおすすめのお店でした。

焼いた太ネギと生ネギたっぷりのねぎ南蛮。

飲んだ後にぴったりのさっぱりした味でした。

日本酒の後の蕎麦ってやってみたかったんです。





ここへ来て下さってありがとうございます。

難しいことはわかりませんが、
蕎麦はおいしいと思います。
お昼ご飯やどこかへ出かけた時食べたくなります。
蕎麦やさんで飲むのもいいですね。
恥ずかしいですが、
南蛮がねぎってことも最近知りました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

甘え上手

rps20170224_164834.jpg


rps20170224_164859.jpg


rps20170224_164927.jpg

何やってるんだか・・・・・




ここへ来て下さってありがとうございます。

夫が居る時間が増えたことに、
ハナもすっかり慣れました。
私だけなら,
寝ている時間が多いでしょう。
朝は洗面所の前で、
ボール遊びをしようとそわそわ・・・
新聞をひろげるとこんなふうにべったり・・・
甘えられる人がいることは幸せです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






ガラスの器を直す

rps20170222_134321.jpg

今年はガラスの器修理に挑戦しようと思います。

先月の金継ぎ教室で、

自分で割ったぐい呑みです。

微妙な力加減が難しくて粉々に・・・・・

セロテープで元の形に戻すだけで、時間がかかりました。




rps20170222_134114.jpg

今まで陶器や磁器の金継ぎをやってきましたが、

ガラスは初めてです。

工程を覚えるためには、割れた器が必要です。

たまたま割れた器はないので自分で割ることになります。

自宅でガラスの皿を割って、

これを教室に持って行くことにしました。

粉々のぐい呑みは自宅のおさらい用です。


新しいことを教わるときは、いつもわくわくします。





rps20170222_134228.jpg

今年からバッグが大きくなりました。

道具類や器などを入れて通うバッグです。

ずっとさがしていましたが、

アウトドアのお店で見つけました。





ここへ来て下さってありがとうございます。

2階に金継ぎもできるコーナーを作りました。
閉じこもってできるので集中できます。
乾かすときも、
そのままにしておけます。
日当たりがいいので、
鉢植えの植物も運んできました。
なんか、いい感じ・・・

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






緑が萌える

rps20170219_172035.jpg

教室も終わりハナとゆっくり散歩・・・

風は少しつめたいけれどいい気持ちでした。

私がリラックスしているのがわかるのか、

何度も顔を見てきます。

寄り道も楽しい時間です。




rps20170219_172124.jpg

散歩道にも土手にも緑色が目立ちます。

遠くの桜の木もベールに包まれたような色合い、

芽吹きが始まっています。




rps20170220_083946.jpg

庭のクリスマスローズが開きました。

うつむく姿が愛らしい・・・

赤いのはまだつぼみです。






ここへ来て下さってありがとうございます。

昨日、ぶどうと桃の抽選会がありました。
毎年楽しみにしているオーナーズ制度です。
ぶどうは外れましたけど、
桃のお世話ができることになりました。
去年と同じ清水白桃、
花が咲くのが楽しみです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

雛祭りコーディネート

IMG_9267-c.jpg

少し早いですが、お雛様コーディネートです。

インテリアにもなじむように、

屏風やぼんぼりも工夫しました。




-b.jpg

ちりめんの布を着物に見立てています。

中には蕎麦猪口が入っていて、

貼ったり縫ったりしなくても大丈夫・・・




IMG_9260-a.jpg

お雛様のやさしい笑顔は、

みんなを笑顔にします。

新鮮な春の食材がたのしみです。



-d.jpg

フキノトウがふんわりほどけていく季節・・・

貝合のお雛様です。




-e.jpg

桃の花が次々に咲いています。





ここへ来て下さってありがとうございます。

2月の教室は、
毎年雛祭りコーディネートです。
何度やっても楽しくて、
教室をやっていて良かったなあと思います。
若い頃よりそう思えるのは、
ゆっくりとした時間のおかげなんです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


笑う門には・・・

rps20170215_103627.jpg

楽しみにしていた柳家喬太郎独演会。

教室の準備中でしたが、

いい気分転換になりました。

2時間爆笑!ファンになりました。





rps20170215_103522.jpg

重箱に花をつめて、

お花のお弁当!

これは気に入ってもらえそう・・・


明日から教室です。

笑う門には、春も来たる!





ここへ来て下さってありがとうございます。

日常で声をあげて笑うことは少ないです。
落語は、
あっという間に話芸に引き込まれて、
いきのいい江戸言葉に胸キュンです。
年配の人ばかりじゃなくて、
若者が多いのもうれしかったです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







空はこんなに青いのに・・

rps20170212_091330.jpg

蝋梅の黄色が青い空にきれいです。

次々に咲いて、

もう1ヶ月も楽しませてくれています。




rps20170212_091231.jpg

蝋梅の足下には水仙が咲いています。

こんなにいい香りなのに、

ハナは知らんぷり・・・




rps20170212_091359.jpg

最近よく寝ています。

大丈夫かな?と心配するくらい・・・


こんなときは、

爪切りや耳掃除、肉球の毛を切ったり、

やりたい放題です。





ここへ来て下さってありがとうございます。

ハナは来月9歳になります。
人と同じで犬の高齢化も問題になっています。
10歳になったら、
それからの犬生は神様からの贈り物・・・
おだやかな寝顔を見ていると、
うれしいような複雑な気持ちです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




お雛様を飾りました

rps20170209_152609.jpg

母が作った娘のお雛様を、うちで飾っています。

35年も経つと落ち着いた色合いです。

今月は桃の節句のコーディネート、

早くから飾ると何かアイデアが浮かぶかも・・・

浮かんで欲しいなあと思います。




rps20170209_152542.jpg

手のひらサイズの素朴なお雛様には、

段ボールで屏風を作りました。


毎年同じお雛様、

今年はどんなふうに飾りましょうか?





ここへ来て下さってありがとうございます。

今日は朝から風が強く寒い日です。
週末は雪の予報が出ている様子・・・
春が待ち遠しくて、
立春が過ぎたらお雛様と会いたくなります。
やさしいお顔を見ると、
親しい友人に会えたようです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










作ってみたら美味しかった

rps20170206_110534.jpg

雑誌でみた野沢菜鍋を参考にして、

野沢菜の代わりに高菜を使いました。

出汁に漬け物の汁と酒、

塩の代わりに塩麹を入れてみました。

豚バラ肉・大根の千切り・豆腐・舞茸・高菜を入れて食べました。

漬け物がしっかり漬かっていたほうがおいしいと思います。

お酒に合うおとな好みのお鍋でした。




rps20170207_163917.jpg

蓮根にエビを挟んで揚げました。

エビはたたいてネギと塩と酒を入れて混ぜ、

片栗粉をまぶした蓮根に挟みます。

揚げたてを塩で食べました。

蓮根の甘さが引き立つ味でした。




rps20170207_163951.jpg

同じお酒もおいしく感じました。





ここへ来て下さってありがとうございます。

ぽかぽかして春のような日があったり、
寒さが堪える日があったり・・・
春はまだ遠くにあるようですね。
小さな季節の変化にも
春をさがして暮らします。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



くらしの中で美しいもの

rps20170203_094717.jpg

今回東京で一番行きたかったところは、日本民芸館でした。

ラッキーなことに、

「柳宗悦と民藝運動の作家たち」を見ることができました。

倉敷の民芸館では見られないものも多くありました。

倉敷ガラス小谷真三さんの器があったこともうれしいことでした。

日常のくらしの中でお総菜が盛られて美しい器、

花が生けられて美しい花器、

人が使うことでくらしになじんでいく器・・・

見ているだけで気持ちがほっこりとしてきました。





rps20170203_095221.jpg

染色家柚木沙弥郎さんのコーナーでは、

鮮やかな色とデザインに魅了されました。

すっかりファンになって、

額絵とポストカードを買いました。

選んだ額絵のタイトルは瓜の収穫・・・

ほのぼのとした収穫の喜びが伝わってきます。



江戸切り子のぐい呑みは、

迷ったあげくデパートで買いました。

お酒をもっとおいしくしてくれるでしょう。





rps20170203_094636.jpg

余談ですが、

初めて東京のうなぎを食べました。

さっぱりとしていて、たれも甘すぎません。

地元で食べるうなぎはちょっと重く感じていました。

こっちのほうがいいなあと思った私です。





ここへ来て下さってありがとうございます。

いつもながら思うことですが、
見たいものを見ると満足感でいっぱいになります。
食べたいなあと思ったものを食べることと、
似ているかもしれません。
でも心の満足感は、
空腹を満たしたことよりもっと大きくて、
何日も続くほど・・・
それがくせになってまた見たくなるのです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス