ガラス器の修理

rps20170807_102907.jpg

2月から始めたガラスの皿の修理が終わりました。

教室で進めていたので蒔絵までに5ヶ月、

これから半年置いてやっと使えるようになります。

金色に見えていますが実は銀色、

ホワイトゴールドで蒔きました。

まだまわりに銀粉がたくさんついていて、

後日きれいにします。




rps20170807_102807.jpg

お皿と同時に自宅ではガラスの盃を直していました。

こちらは一部粉々になって、

元どおりにするのもたいへんでした。

かけらがうまく収まらずにでこぼこしています。

この部分にきれいな色の箔を貼ることにしました。

左右対称のきれいな形がいいと先生から言われて、

型紙を使いました。




rps20170807_102845.jpg

型紙のおかげで丸く中塗りできました。

塗ってある部分に箔を貼ります。

一部分とは言え、

箔の色で雰囲気ががらっと変わります。

どんな色にしようかなあ・・・?




ここへ来て下さってありがとうございます。

初めてのガラス直しは、
金銀両方やってみました。
好みもあるのでしょうが、
銀色がガラスに合うように思います。
ガラスは透明なぶん、
裏面も見えてしまいます。
カバーしようとすると、
修理が大きくなってしまいます。
逆に直しを隠しながら、
箔を貼ったり模様を描いたり、
装飾で見せることもできます。
難しいけどおもしろい・・・

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




























スポンサーサイト
プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス