和紙でテーブルマットづくり

来週が5月の教室です。

どんなふうにしようか???と今考えています。

少し前に和紙で作ったタペストリーを飾りました。

今回はみなさんとテーブルマットを作ろうと思っています。

まずは自分も初めてなので練習しました。



00120140509matto1.jpg

テーブルマットサイズの和紙を2枚選んで重ねます。

カットするところをヘラでぎゅっと印をつけます。

その印のところに筆で水を塗ります。

手でていねいにカットすると、和紙の風合いがいかせます。





00320140509matto2.jpg

2枚をばらばらにして、

違う色と張り合わせるとこんな感じに。

和紙のテーブルマットが2枚完成です。

初めてなので色のコントラストをつけましたが、

微妙な色もおしゃれかもしれません。

糊は少し水でといて筆で塗ると、

きれいな仕上がりになります。


テーブルマットを和紙でというと、

汚れるから・・・と言われる方もいます。

そんな時は汚れたところに紙を貼ったり、

全体を柿渋で染めて、シックな色合いにしてもいいですよね。

ポジティブな発想で楽しく作りたいと思います。







ここへ来て下さってありがとうございます。

いつもの和紙のお店へ行きました。
最近はそのままタペストリーにしたいような和紙もあります。
軽くて透けていて、これからの季節にぴったり。
おもしろいアジアの国の手すきの紙もあります。
いつのまにか私の妄想がはじまります。
つい買ってしまいそうになる気持ちを、
ぐっとこらえて帰ってきました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメント

No title

和紙のテーブルマットぶんぶんさんも初めてなのですか。
いつもいつも色んな事に挑戦されていますね。
ぶんぶんさんの頭の中はアイデアが一杯なのでしょうね。

今月のお教室も楽しみにしています。
頑張ってくださいね。


色の組み合わせ、楽しそう!

夏の海を思わせる様なマットですね。
冷やし素麺、アイスコーヒー、わらび餅・・・
とっても涼しげな、御洒落なテーブルなるわ。
黄色と黒のマットは阪神タイガースファンの方に喜ばれそう(^^♪。
お刺身は・・・(=_=)・・・私、絶対、醤油を垂らしちゃうだろうなぁ~。

No title

好きな色合いのテーブルマットが作れるなんて
楽しいですね^^
つなぎ目がいい感じです。

前記事の
デッキの完成、お疲れ様でした~
とっても丁寧にされたんですね♪

ビールも益々美味しくなりますね。

和紙 存在感ありますね。

こんにちは。

和紙の風合いが 優しくて 存在感もありますね。空色もとっても涼しい感じがします。どんな箸置きがあうかなぁ・・・と考えたくなりますね。

ウッドデッキ、おつかれさまでした。やりたいことができあがると、本当にうれしくなりますね。私も田舎にいると、草取りや、山菜採り、おうちのお掃除・・・ちょっとしたいことがいっぱい出てきます。

ハナちゃんのお散歩、一番いい季節ですね。

なでしこさんへ

私らしい教室にしたくて、
時々みなさんと簡単な手作りをします。
私が一番楽しんでいるかもしれません。^ - ^

正直毎月悩みます。
悩みながら今のところなんとかやっています。
季節が変わるとまた何かやってみたくなります。
どんなのができるかなあ?

ゴル子さんへ

さすがゴル子さん、つぎつぎに美味しいものが・・・
どれもいいですね。
このマットで何を食べようかなあ?って
気持ちが一番大切です。
使っていくうちに汚れたものを、
また作り変えていこうと思います。
お楽しみに・・・(^○^)

こむぎさんへ

昔から和紙は好きな素材、最近またハマっています。
色の組み合わせだけでも雰囲気ががらっと変わります。
楽しい!と思ってもらえたらいいですね。

家のちょっとした修理なども、
やってみると楽しいものです。
これからは主人にも楽しんでやって欲しいです。
(ひとりでやらないようにします。)
自分でやると出来上がった時の達成感は最高です。

クッキーママさんへ

和紙はやさしくてとても丈夫です。
インテリアとしてもタペストリー、灯り、ランナーなど
いろいろな使い方ができそうですよ。

クッキーママさんは田舎暮らしを楽しんでいますね。
季節のものを大切にいただいて、
命あるものを慈しむ暮らしはあこがれます。

お散歩は今がいい時ですね、暑くなったらきついです。
クッキーくん歩いてるかな?

No title

和紙のカットの仕方、学びました(*^―`)b
水で濡らして丁寧にちぎっていましたが
そうか、ヘラで先に印をつけて(へこませて)おくのですね、な~るほど^^
越前に行った時の和紙は高価でしたが
東急ハンズで見つけた外国製の物はお手頃でした
真っ白な壁紙に押しピンで貼り付けるだけで雰囲気が変わりました
敷物にも活躍しています
ぶんぶんさんの和紙使い、楽しみにしています(^_-)-☆

AKKOさんへ

和紙のお店の方が教えてくれました。
印をつけておくと、そこできれいにカットできます。
少しのことなんですが、出来上がりがぐっと良くなります。

そうなんです、和紙は高価なものもあるので、
工夫して長く使いたいですね。
使っているうちにまた新しいアイデアが湧いてきそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス