愉しんでいますか?

01020140527ajisai.jpg

カシワバアジサイが咲き始めました。



「ていねいに暮らそう」というタイトルにしたのは、

ていねいな暮らしにあこがれていたから、
 
あまりにかけ離れた生活をしていたからです。


人それぞれですね。

ていねいにもいろいろあるんだなあと、ブログを通して知りました。

同じ人でも時が流れて、年を重ねたら考え方も変わります。

人間ってうまくできていますね。

そう思うと少し楽になります。





00620140527go-rudokoinn.jpg

ゴールドコインという花です。

小さな花壇に咲き誇って、

まぶしいくらいの黄色に元気をもらっています。


今の私が思う、「ていねいな暮らし」は、

日常の暮らしを愉しむこと・・・・・

その中に小さな幸せを感じることです。


そして、

グチは言わないようにしたいなあ・・・

それで少々楽になっても、

聞いた人を嫌な気持ちにさせているかもしれないから。

どうしようもないときは、

ハナちゃん、よろしくね。





00720140527dokudami.jpg 

ドクダミも咲いていました。

臭いはきついけれど風情があって残しています。

ほおっておくと通れなくなるくらい元気なんです。



そんなにお世話もしないのに、

毎年咲いてくれる庭の花たち。 

それぞれに個性があって、みんな好きです。







ここへ来て下さってありがとうございます。

一般的に使う「楽しむ」は相対的な感情で、
「愉しむ」は中に感じるもの、安らぎや充実に近いもの、
・・・・だそうです。
楽しいことももちろん大好きですが、
年を重ねて愉しむことを求めているのかな?
忙しさから解放されると、
その大切さがわかってくるんでしょうか?

↓どちらか、ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

私も、ドクダミの花好きですね~
暗がりの中に、浮き立つように咲いていますね。

ぶんぶんさんとは「丁寧な暮らし」のカテゴリーでご一緒でしたね。
人それぞれ、その時々によって、丁寧にしたくてもできない時期もあれば、丁寧にしたい事柄も変わっていくのでしょうね。

私もまずは、「愉しい」ことが最優先です。
以前からこの字を使っていて、常用ではないですよねとご指摘を受けたことがあるのですが、私の気持ちに合うのは「愉しい」なので、ずっとこちらを使っていました。調べてくださって、その思いを強くしました。

葡萄のオーナー、私もなってみたいな~と思いました。
ひとつ「愉しみ」が増えましたね♪



晴さんへ

そうですね、世代によって環境によっていろいろです。
自分にできることで・・・ということですね。
晴さんは「愉しみ」を使われていましたね。
以前から気になっていましたが、
なるほど・・・と納得しました。

葡萄も漢字になったら高級感がでますね。(*^_^*)
野菜を買いに行ってブドウの様子も見ますよ、きっと。
愉しみはたくさんあってもいいですね。

愉しく、それぞれの幸せ

ゴールデンコインの黄色の鮮やかさは
本当に元気印ですね^^

そしてドクダミは私も好きです♪
とかく煙たがれる存在ですが
私はあのお花に品の良さを感じます。
我が家にも咲いています^^

愉しむ、はいい文字ですね^^
楽しむ、よりもずっと精神的な奥深さを感じます。

ぶんぶんさんの暮らしにはたくさんの愉しさが感じられて
こちらにも元気をいただいてますよ~^^

こむぎさんへ

そうですね、確かに品がありますね。
名前を変えてあげたいくらいです。^ ^

せめてこれからは、
自分ができる範囲で愉しみたいなあと思います。
自分が充実していないと他人にはやさしくなれません。
私もこむぎさんからたくさんの元気をいただいています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス