直して使う

01020140530magu.jpg

私が毎日使っているマグカップ、

春から夏はうす手の白いものです。

両方とも口のところが欠けていました。

自覚もなくて気づいたら・・・という感じです。


小さくて見えにくいですが、

右は銀色(ホワイトゴールド)で、左は金で直しました。

よく使っていると欠けてしまうこともあります。

お気に入りだとショックですよね。

こうして直すことでまた使えるようになりました。





00120140530haykichi.jpg

金継ぎ教室での作業です。

haykichiさんのボールは、

欠けを埋めたところが乾いていました。

ペーパーで磨いて、漆で中塗りをしました。

ただいま乾燥中です。





00220140530isizawa.jpg 

Iさんから預かっている、砥部焼のお茶碗です。

大きく割れたかけらがありました。

その部分を漆で接着して、





00320140530hoji.jpg

セロテープで保持しました。

穴の開いているところは、

もうひとつの欠けと一緒に次回です。

このまま乾燥します。


金継ぎの作業は同じことのくりかえしです。

工程が多いので、始めて2年間くらいは、

自分が何をやっているのかわかりませんでした。

この頃やっと金継ぎがおもしろくなってきました。


家でも時間をつくって、

器と向き合うことにしています。







ここへ来て下さってありがとうございます。

きっかけはエコだなあと思ったことと、
器を扱う友人が多かったので、
金継ぎする人がいたらいいのにという話になりました。
まさか金継ぎを楽しいと思う日が来るなんて・・・
自分でもびっくりですが・・・
楽しいし喜んでもらえて、
始めてよかったと思っています。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

No title

ぶんぶんさん、こんばんは。
私も金継ぎ興味がありましたが
この頃やっとおもしろくなったと聞くと私には無理かなと。
今度我家の欠けたお皿をUPしますので見てください。
残念ながらかけらはありません。
ぶんぶんさんに直していただこうかしら。

なでしこさんへ

のんびりと時間をかけないとだめなもので・・・(≧∇≦)
最初から熱心にされる方ならもっと早くできると思いますよ。
私が続けられたんですから。
興味があることはきっとやれます。

私に直せるものならさせていただきます。
また見せてくださいね。

No title

うわぁ、こうしてまた再びつかえるようになるんですね!
うれしいなぁ。
大切にしていたものだからこそ、捨てるわけにもいかず・・。
魔法のようです。
近況をご報告してくださりありがとうございます!

haykichiさんへ

器は順調に直っていますよ。^ - ^
欠けを埋めたところが金色になる予定です。
全体の色合いにも合うと思います。
気の長い話ですが楽しみにお待ちください。
出来上がっていく様子をまたお見せします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス