ふるさとは・・・

00520140602titi.jpg

昨日は父の17回忌法要でした。

時が流れるのは本当に早いものです。

夜は叔父叔母たちとにぎやかに過ごしました。

久しぶりに集まって母はうれしかったでしょう。

にぎやかなことが好きな父も喜んでいたと思います。





01320140602haka.jpg

今日はひさしぶりに里帰りした叔母とお墓参りに行きました。

ここは母の家から車で30分くらい

香川県の真ん中あたり、のどかないいところです。

地元に住んでいても高齢になると、山にある墓地へはたいへんです。
 
母もここへはひさしぶり・・・

ふたりがが喜んでくれてよかった・・・





01720140602hatake.jpg

それから母の実家へ、今は叔父が住んでいます。

この叔父の話がおもしろいんです。

保存食を作る話やタヌキと仲良くなっている話など、

飽きずにいつまでも聞いてしまいます。


野菜畑では夏野菜がぐんぐん大きくなっていました。

ちぎったばかりのキュウリのおいしかったこと!

真ん中にあるのが元気なズッキーニです。





01920140602zukki-ni.jpg

叔父からもらったおみやげは、

マーマレード・ブドウパン・にんにく・山椒の実、

そしてりっぱなズッキーニです。

こういうものが何よりうれしい!



ふるさとは離れていてもいつも心の中にあります。

そして訪ねるといつもやさしく迎えてくれます。







ここへ来て下さってありがとうございます。

父が生きていたら90歳を超えています。
こんなにも長い月日を母はひとりでやってきました。
寂しかっただろうなあ・・・
いままであまり思ったことがありませんでした。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

温かな故郷

穏やかでお優しそうなお父様のお写真ですね。

お母様が頑張ってこられた日々に
思いを馳せてしまいますね。

いつも迎え入れてくれる故郷
素敵なよりどころをお持ちですね、ぶんぶんさん。

お土産がまた本当に温かいですね♪

こむぎさんへ

父が亡くなった頃はまだ私も忙しく、
母の気持ちを考える余裕もありませんでした。
80歳になった母を見ているといろんなことを思います。
こちらもその時の母の年に近づいています。

迎えてくれる場所があることは心強いですね。o(^▽^)o

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス