備前焼の金継ぎ

DSC_013320140813tubo.jpg

備前焼の花入れを2点預かっています。

大きいものなので自宅でなおしています。

これは40㎝以上ある筒形の花入れ、

口の部分が欠けていました。

中塗りまで終わって、

花入れをお腹で支えて研きました。

自分のものではありませんから緊張します。


研くという作業は地味なものですが、

金継ぎの作業の中では多くの時間を使います。

いくつか仕上げるうちに、

出来上がりを決めてしまうくらい大切だとわかりました。





DSC_0135.jpg

筒形の花入れは、

黄色っぽい灰がきれいに降っているので金色に。

とっくり形のものは、

口のところが黒くなっていたので、いぶし銀に。

それぞれ蒔絵をしました。

同じ備前でもそれぞれ違う風情です。

持ち主の手に帰って、

使われているようすが見たいなあと思います。


休憩をはさんで4時間経っていました。





00720140813nukukyuu.jpg

こんな日は静かに寝ていてくれます。

ハナのおかげではかどりましたよ、ありがとう!

主人はもちろんゴルフです。

金継ぎだけはひとりじゃないと集中できません。







ここへ来て下さってありがとうございます。

ハナはこの時間はいつも寝ているから、
迷惑でしたなんて思わないだろうし・・・
主人も私のやりたいことを尊重してくれています。
だからこそ忘れてはいけません。
これからも楽しいと思えるように・・・
ありがとうは大切です。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

















































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス