水辺のカフェへ

「どこかに行きたいね」と、友人とお出かけ。

行ってみたいお店があったので倉敷方面へ向かいました。

まずは美観地区あたりでぶらぶら、

雑貨を見たり、お気に入りのパンを買ったり・・・・・



00220141002niku.jpg

お昼はフレンチのミニコースでした。

大阪のル・ヴァンサンクの姉妹店が倉敷にオープンしていました。

心斎橋のお店には何度か行ったことがあります。

前菜はキノコとチキンのテリーヌでした。

栗かぼちゃのポタージュの後はメインディッシュです。

友人はお魚、私はお肉にしました。





00320141002deza-to.jpg

デザートは洋ナシのタルトとチーズケーキでした。

私たちには量もちょうどいい感じ、

最近のフレンチは、重くなくて野菜もたっぷりで満足でした。

楽しい話でよけいに美味しく感じました。





00520141002kafue.jpg

その後は、三宅商店 酒津店へ行きました。

すぐそばに高梁川が流れていて、桜の名所 酒津公園があります。

以前に来たときは初夏でしたが、秋はまた違う雰囲気です。





00420141002mizube.jpg

入口では鮮やかなコリウスがお出迎えしてくれました。

まだ紅葉には早いですが、すっかり秋の気配です。

古民家をそのままカフェにしています。

畳や縁側に座るスタイルです。





00720141002jyu-su.jpg

せっかくなので、水辺の近くの席にしました。

重そうでしっかりした机で、季節のミックスジュースを飲みました。

縁側で並んで足を投げ出して、おしゃべり・・・・・・・

桜の木はほんのり色づいていました。


私のこれまでを知る彼女が、「今とても幸せそうよ」と言ってくれました。

昔だったら、ひねくれ者の私はきっと反発を感じたでしょう。

でもその時は、素直にありがとうって思えました。

彼女から見てそうなら、それはとてもうれしいこと・・・・

生きてきたぶんだけ誰にでも、

うれしいことも悲しいことも悔しいこともありますね。

そばにいて聞いてくれる友人は大切な宝物、

こんなちょっとしたお出かけで、すっかり元気になる私です。







ここへ来て下さってありがとうございます。

お腹も心も満腹で帰宅しました。
血流も良くなったのか、
頭の中をいろんな言葉がぐるぐるまわっています。

今日は渡辺和子さんの本を出してまた読みました。
「置かれた場所で咲きなさい」の中にありました。
つらい日々も、笑える日につながっている
生き急ぐよりも心にゆとりを
「いい出会い」を育てていこう

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




















スポンサーサイト

コメント

No title

倉敷にある三宅商店の同系列店ですね
ゆっくりおしゃべり出来たでしょうね♪
私も友人と話した時
「いつにも戻りたいとは思わない、今が一番良いなぁ」ってことになりました
そんな風に思えるのは幸せですね(*^―‘)b

AKKOさんへ

倉敷美観地区にもあります。
カレーが美味しいです。^ ^

私もそうかもしれません。
若い頃のように元気もありませんが、
今が一番いいような気がします。
うまく乗り越える術がわかったのかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス