壺らしい壺

00620141029kaki.jpg

微妙な傾きの花器に施釉しました。

トルコブルーです。

酸化で焼成するとトルコブルーになりますが、

今回は還元焼成でお願いしました。

場所や釉薬の厚さでも変わるそうですが、

ブルーではない面白い色を期待しています。





00720141029tubo.jpg

壺といえばこんな形を想像します。

時間がなかったので、

土のかたまりから手びねりで作りました。

高さ15㎝くらいの小ぶりな壺です。

枝ものを入れようと思います。





00820141029suto-bu.jpg

せっせと毛づくろいをする天ちゃん、

寒くなったからかあまり外出しません。

むこうに見えるのは出番を待っている薪ストーブです。







ここへ来て下さってありがとうございます。

9月の陶芸教室をお休みしましたから、
工房へ来るのはひさしぶりでした。
土を触ると制作意欲がわきますが、
正直なところ食器はたくさんあります。
買うということも少なくなりました。
意欲はあっても、
できたものをどうしようか考えるとね・・・
物は増やしたくありません。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

還元焼成のトルコブルー、どんな色になるのか、私も楽しみです(^_−)−☆

物を増やしたくない
でも作りたい・・・
私もいつも揺れていますが
「作る楽しみ」に軍配が(*´◡`*)

AKKOさんへ

トルコブルーの還元は複雑な色でした。
どうなるかわかりませんと言われました。
それもまた楽しみです。
花器は色も形も冒険します。
何ができてもそれに合うように使います。

作る楽しみはなくしたくないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス