お別れはさみしいけど・・・

00620141203wainn.jpg

昨夜は毎年恒例のボージョレを飲む集まりでした。

Mさん宅で三人で持ち寄りの食事会です。

私はワイン&パンの担当なので準備も楽なんですが、

ごめんね~の気持ちでニンジンサラダを持っていきました。

いつものように気を使わない楽しい夜、

でもアクアくんが居なくてやっぱりさみしかったです。





00520141203akua.jpg

家に入ってまず聞いたのは、

2週間前にアクアくんが亡くなっていたこと。

私もTさんもびっくりしました。

ミニチュアダックスのアクアくんがMさんの家に来たのは12年前・・・

娘さんのNちゃんが小学生で子ネズミのように走り回っていました。

一緒に遊んで、一緒に大きくなってきたんですね。





00820141203ema.jpg

ひとりぼっちになったエマちゃん・・・

エマちゃんが来たときはアクアくんに認めてもらうのにたいへんでした。

同い年だけど厳しい先輩だったね・・・

それでもいつの間にか仲良くならんで寝ていました。

さみしくなったね、エマちゃん・・・





00920141203neru.jpg

Nちゃんが教えてくれました。

エマちゃんはアクアくんのベッドで寝ているそうです。

はみ出していますが、

ここで小さく丸くなって眠るそうです。

アクアくんの気配を感じているのかな?


お別れはつらいし、とてもさみしいこと・・・

でもアクアくんはいい犬生だったなあと思いました。

MさんやNちゃんの心の中にたくさんの思い出がありますから・・・

アクアくん、ありがとう!




ここへきてくださってありがとうございます。

今年はTさんのごんちゃん、Mさんのアクアくんが
お星さまになりました。
ブロ友さんちのクッキー君も、チロベー君もです。
どれだけ愛されていたかわかるだけにさみしく思います。
お別れは何歳だったとしても同じように悲しいもの・・・
悲しみが癒えるにはたくさんの時間が必要です。
それでもいつか、たくさんの思い出に支えられて、
歩き始められる日が来ます。

犬と暮らすことはたくさんの喜びと、
大きな悲しみも覚悟しなくてはいけません。
だから今日は大切な一日なんですね。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

。。。。。

アクア君のベッドで眠るエマちゃんにi-202涙が出てきます。
飼い主なったならば、皆が通らなくてはi-201ならない道i-182
辛いですねv-409
アクア君、天国で安らかにねv-522  =合掌=

いつもそばに・・・

こんばんは。

エマちゃんの表情を見ていると、アクア君を失った家族の悲しみが伝わってきます。新しい環境になれるのは、みんな時間がかかりますね。

でも 心の中に想い出がたくさんあって、それを話せる家族や友人がいてくれること・・・小さな感謝の気持ちを大切にしたいですね。

アクア君のにおいを求めて
エマちゃんはそこに眠っているのかもしれないですね。
言葉がないからよけいに寂しさがにじみますね。

永遠があったらどんなにか安らげることでしょう。
でもそれは叶わないのですね。
動物たちと共に暮らすこと
愛情をいっぱい注いで暮らすこと
温かい幸せですね。

ぽっかり空いた穴を埋めるのは
時間と感謝の気持ちかもしれませんね。

ゴル子さんへ

この夜はワンコの話題ばかり・・・
病院や病気、食べ物のことで盛り上がりました。
いろいろな情報はこんなところでキャッチです。

何も言わないエマちゃんのようすが、
よけいにつらく感じました。
ありがとうございます。^ ^

クッキーママさんへ

悲しみのあまり考えてしまうこともありますね。
でも話していて最後はしかたないね・・・
ってことになりました。
どうすることもできないことのほうが多いねって・・・

友人も言ってました。
エマが居なかったらもっとさみしかったと。

こむぎさんへ

そうですね、永遠はありません。
わかっていても虚しいですね。
私たちだって同じです。
おとなになってそれを知って、
ある時から今を大切にと思い始めました。

犬たちが教えてくれることはたくさんあります。
一緒に居てくれてありがとう!
いつもそう思います。
ハナもそう思ってくれてたら、うれしいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス