新年のイメージで・・・

毎年12月の教室はクリスマス&お正月という変な感じ。

正直、クリスマスを目前にして、お正月気分にはなれませんね。

それでもやってみた、新年のコーディネートです。



00120141218hituji.jpg

できるだけシンプル&モダンになるようにしました。

クロモジにモンステラとバラです。

うしろが寂しげで羊って書いてみました。

太い筆がなくてハケを使って・・・

堂々と貼っていますが模様?としてみてくださいね。





00220141218sisimai.jpg

今年も獅子舞を飾りました。

お重箱を使ってお正月のイメージです。





00520141218kagami.jpg

廊下にかざった鏡餅はナンテンと一緒に。





02120141218te-buru.jpg

紺色のテーブルクロスに蘭のピンク、

新しい年を迎える気持ちはこの色です。

白い洋皿の小鉢には、

祝い肴(黒豆・田作り・数の子)を盛ります。


来年が穏やかな年になりますように・・・・・







ここへ来て下さってありがとうございます。

今朝はまだ風が強くて、時々雪が舞う一日でした。
先月作ったオーナメントの色を塗りました。
強風なので段ボール箱に新聞紙をかぶせて、
塗装コーナーを作りました。
困ったらなんか工夫できますね。
おかげで私の爪はシルバーになっています。
クリスマスっぽくていいけどね・・・・・

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

No title

クリスマスが来る前にお正月のコーディネート
季節の先取りが必要だから大変ですね
ピンクのシンビジュームと紺色のクロス
モダンなお正月ですね♪
私はお正月の花をどんな風にしようか考えていますが
結局は出会った物と場所と相談しながらになりそうです
年末の忙しい時期ですが、こんなことをしている時間が楽しいです^^

箱の中で塗装ですか、グッドアイデア(*^―‘)b
昨年、玄関先で新聞紙を敷いてスプレーしたら
はみ出してしまい、いまだに四角い跡が残っています(。-_-。)

No title

おはようございます。

新年のコーディネーとシンプルで素敵です!
白いバラがいいですね~。
私には思いもつきません。

鏡餅にナンテンこれいいですね。
昔から鏡餅は三方の上に裏白を敷いて飾っていましたが
今年から変えてみましょ。
習慣と言うものは恐ろしいものでこうでなければいけないと思いこんでいます。
特にやまとくんはそんな感じです。
またお勉強になりました。
今日もお教室やっておられるのでしょうね。
楽しみにしておきます。


AKKOさんへ

千両をいっぱい入れたかったんですけど、
結局庭の南天になりました。
いろいろ考えても最後はあるもので決定します。
準備をしっかりしたつもりでも、
当日はなんか忘れていてがっかりです。
ハプニングの時にどうするか?
勉強になっています。
どうにかなるものですね。

今日は外でもスプレーできますね。(^_^)v

なでしこさんへ

鏡餅の正式な飾り方を知っていて、
アレンジするのはいいと思うんですよ。
小さな子供たちにはちゃんと教えてあげればいいですよね。

ご主人はきっとよくご存知なんですね。
なんでも聞けていいですね。
うちの主人はたぶん知らないと思います。
(^O^)
南天がみょうにかわいく見えました。

あらたまった雰囲気が素敵です

さきどりでお正月をイメージさせていただけて
ありがとうございました^^

私も鏡餅に南天、がとっても素敵だと思いました♪
参考にさせていただいて
ちょっと誉めてもらおうっと。

ぶんぶんさんのところにお邪魔するたび
「器がほしい」という気持ちがムクムク湧き起ります(^^ゞ
白い器も使い途が広がっていいですね。

こむぎさんへ

ありがとうございます。
庭の南天だけ飾ったのがよかったみたいです。
真っ白なお皿もこの季節は新鮮ですね。
新しい年を迎えるテーブルにはよかったかもしれません。
いろいろやってみて結局はシンプルな感じに落ち着きます。
来年も暮らしはシンプルに・・・ですね。

断捨離をしながら、
私もそういう気持ちと戦っていますよ。
(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス