ゴールデンのここが好き

横顔00620131214

子どもの頃から大きな犬が好きでした。

おとなになったら絶対に犬と暮らそうと思っていました。

ハナは二代目のゴールデンレトリバー、

マイケルとハナは性別も性格も違います。

同じなのは人が大好きということです。





あし00320131214

ゴールデンの良さは、

家の中で一緒に暮らさないとわかりません。

子犬の時から生活をともにして、

少しずつハナの気持ちがわかってきました。

目が合う瞬間がどんどん増えて、

うれしいなあと思いました。





ソファ00720131214

甘えん坊なところも可愛い!と思います。

寒くなったのでソファでもくっついてきます。

頭をつっこんで、いびきをかいてるところ、

寝たいように寝ている、そのままのハナが好きです。

あたたかい体温を感じると幸せだなあと思います。





00520131214hana.jpg

びびりのハナが安心して寝ている顔が好き。

子犬の時からの口ぐせで、

「大丈夫だよ~」って言ってしまいます。

そんな私もハナから安心感をもらっています。







私のブログに来て下さってありがとうございます。

今思うと、
ハナが来てから気持ちが楽になりました。
肩の力が抜けて、
がんばりすぎなくてもいいんだよ~って
教えてくれたようです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村



















スポンサーサイト

コメント

私もゴルが大好き!

同感です。
愛おしくって、愛おしくって たまりません。
はなちゃん、マイケルちゃんとの出会いは・・?
追い追い、機会あれば又 話を聞かせてくださいね。

No title

ハナちゃんもそうですが、大きいわんちゃんは
おとなしくて優しいんでしょうね。
我家はマルチーズでしたからよく吠えるしよく噛みました。
主人は大きなわんちゃんが飼いたかったのですが我家では無理でした。

ハナちゃんの甘えたような恰好可愛い~。
安心して眠っているんでしょうね。。。

ゴル子さんへ

そうですよね〜(^○^)
一緒に暮らしてみてわかることがいっぱいです。

前の子マイケルとの出会いは20年以上前、
偶然出会った3ヶ月近くになった子でした。
売れ残った感じだったんですが、ひと目見てビビッと来ました。
大きくて活発で子供たちと兄弟のように大きくなったんですが、
7歳で発作を起こして亡くなりました。
1歳の頃からてんかん発作でずっと薬を飲んでいました。
ショックで8年くらい次の子と暮らせなかったんです。
そして出会ったのがハナです。
ハナのことはまた書きますね。

なでしこさんへ

私が知ってる大きい子はみんな動きがゆったりしています。
子犬の頃はそれなりにいたずらもしましたが、
その後はおとなしいですよ。
ほとんど決まった場所にいます。

それでも体が大きいので力も強くて、
高齢になったら無理だろうなあと思います。
しっかり運動できないと犬もかわいそうですよね。^ ^

私もそう思います。

全く同感ですよ。
接しているうちにどんどん深みにはまっていくのがわかります。
でも、これがもっと深みにはまりたいくらい気持ちがいいものです。
ゴールデンと暮らした経験のある人はきっと同じ気持ちなんじゃないかな??って勝手に思っていますが・・・・・
我が家の二人とも 日に日に愛情が深まっていくのを感じています。
とっても幸せなことですね。
私はゴールデンと出会えたことにとっても感謝しています。

わんわんちさんへ

そう言っていただけてうれしいです。
ゴールデンって子犬の時だけじゃなく、
大きくなってからも愛嬌があります。
一緒にいたぶんだけかわいくなりますね。

ゆきちゃんりょうくんの姿をみせていただいて、
いつもうらやましく思っています。
たくさんの家族からの愛情をもらってのびのび育ってるんですね。

私もゴールデンに出会って感謝しています。(*^◯^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス