パッチワークの花器

先月の陶芸教室で面白い花器を見かけました。

まるで土の板をパッチワークしたみたいなんです。

見た瞬間にこれはいい!

これにしよう!と思いました。


DSC_005820150317tougei1.jpg

まずは私が作ってみることに・・・・・

新聞紙をおだんごにして、

そのまわりに板状にした土を貼りつけていきます。

接着するところには水をぬって、

板でとんとん叩いてしめます。

こういう作業は楽しいです。

あまり考えずにやったほうが面白いものができそうです。




DSC_005920150317tougei2.jpg

二個作ってみました。

新聞紙の大きさが花器のサイズになります。

口のビリビリした感じは、花や木が止まりやすそうです。


あさってからのテーブルコーディネート教室では、

プチ陶芸としてこれを作ります。

どんなふうにできても楽しいでしょ?




DSC_005620150317kurisumasu.jpg

今、庭のクリスマスローズは3色咲いています。

白と赤と、これは黒っぽい赤です。

教室でもぜひ飾りたいと思っています。

パッチワークの花器にも合いそうですね。





ここへ来て下さってありがとうございます。

今月の教室では、
春のカラーコーディネートを意識しています。
黄色をメインカラーにして、
青・オレンジ・紫などを使いました。
気温もぐっと上がって、
ぽかぽか春気分です。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

No title

パッチワークの花器ですか♪
タタラは薄そうですね。重なり合いの具合で色々な表情が出来そうですね(^_−)−☆

クリスマスローズ、元気そうですね
我が家は息も絶え絶えな感で
場所を移動させようかと考えています
JAで求めた元気なクリスマスローズも仲間入りしました♪

春のカラーコーディネート、楽しみにしています♪

AKKOさんへ

5㎜のタタラなんです。
重なったところが面白いですから
どんな釉薬がいいでしょうね。
焼き締めでもいいかなあ?

クリスマスローズは毎年楽しみです。
ここに住み始めた頃、日向に植えて失敗しました。
半日蔭くらいがいいのでしょうか?
難しいですよね。

夢中になれるもの いいですね。

ぶんぶんさん こんにちは。 
「これはいい!!」と思ったものをすぐにチャレンジされるところ、とってもいいなぁ・・・と思いました。創作意欲がどんどん湧いてこれられる感じですね。

テーブルコーディネートのアクセントとして、花器として、活躍しそうですね。



No title

こんな花瓶見たことあります。
新聞を中に入れて作るとは・・・
新聞紙は中に入れたまま焼くのでしょうかね?
燃えますものね。

ぶんぶんさんのお教室は色んな事を教えてもらえて
みなさん喜ばれるでしょうね。
広島のお友達もこんなお教室ですか?

クッキーママさんへ

年に一度テーブルの教室で陶芸を体験していただいています。
少しの時間なんですがものづくりの楽しさを感じて欲しいです。
これは気に入っていただけると思うのですが・・・
どうでしょう?

なでしこさんへ

このまま素焼きして後で中の灰を取り出します。
新聞紙の形でいろいろになります。

広島の友人の教室は、
南区向洋新町の自宅でされています。
ひとりひとりがテーブルを作るそうですよ。
和が得意な先生です。
プチ陶芸とかはやってないです。^^

クリスマスローズが

美しいですね^^
こちらの色は本当に素敵。

パッチワーク風な陶器
出来上がりも楽しみですが
作る過程も楽しそうですね。

教室でプチ陶芸もできるなんて
生徒さんも大喜びでしょうね。

こむぎさんへ

ものづくりは誰でも夢中になれますね。
私なんて不器用で・・・なんて言ってる方も。
私はものづくりからたくさん学びました。
ものを長く大切に使って、
ていねいに暮らしたいなあと思いました。

一緒に作る時間は、
情報交換の場にもなっています。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス