フィールド オブ クラフト倉敷


今年で10年だそうです。




あいにくの小雨でしたが、たくさんの人が集まっていました。

5月になるとガラス物に目がいきます。

会場をひとまわりして、

気になったところへもう一度・・・





十河先生のブースです。

子供たちとワークショップをされていました。



作家さんとも話しやすいし見やすい、この雰囲気が好きです。

手仕事のものを見てまわるのはいいなあ~

身近に置いて使いたいと思ったものもありました。





ここに来て下さってありがとうございます。

昨夜は諦めて寝ました。
でも朝起きるとやっぱり行きたくて・・・
ゆっくりはできませんでしたが、
行って良かった!
諦めてたらきっと後悔してました。

↓ぽちっと、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

No title

ぶんぶんさんおはようございます。
と言ってももうお昼ですね。

そうそう私もよくあります。
一目惚れした物はやはり気になって何度もお店に見にいきます。
この前なんか3度も行きましたよ。(⌒-⌒; )
そのお皿は残念ながら買いませんでしたけどね。
ぶんぶんさんは何を買われたのでしょう?

十河先生の食器いいですね〜。
私もあんな食器が欲しいのですが中々出会えません。
ぶんぶんさんは自分で作れるからいいですね。

なでしこさんへ

迷ったら買わないことにしています。
何度か見て、
どうしても欲しいものがあったら決めます。
私には贅沢かなあと思って買ったもの、
結構長くそばにいます。
ていねいに扱いますよね。
なでしこさんも悩んだんですね。
今回買ったもの、どんどん使って登場させますね。

自分でも作れますけど、
先生みたいなのはムリムリ・・・(*_*)

No title

十河先生の器が無造作に置かれているようで怖いです^^
作品展とは違ったラフな雰囲気で、作家さんとお話し出来るのは楽しいし
いろいろと見て回ると、感性が刺激を受けますね(*^―‘)b

AKKOさんへ

そうなんですよ。
どのブースもテント下にずらっとならんでいます。
人がいっぱいになると荷物が触れないかハラハラします。
昨日は一日晴れてよかったです。
ワークショップの数が年々増えています。
子供連れワンコ連れの方も多かったです。

この場所で知った作家さんや作品、
またどこかで会ったとき感動しますね。

No title

こういう催し、素敵ですね。
作家の方と気軽に話せるなんて
楽しそう♪
さりげない展示方法も面白いですね。

「掌」という文字を使った広告も
素敵ですね。

こむぎさんへ

長野のクラフトフェアを見たことが、
開催のきっかけだそうです。
倉敷にはぴったりだと思います。
ギャラリーとはまた違った自由な感じがいいですね。
若い方や子供たちも多く来られていて、
見るだけでも楽しいイベントです。

作品を道具としてずっと大切に使っていきたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス