金継ぎ教室

毎月1回で2時間30分です。

準備や片づけ時間も含まれますから、

実際はあまりできません。

最近は自宅の方が落ち着く気がします。

ただ途中で、

疑問や質問したいことが出てきます。

教室だと先生がいますから、

即スッキリするんです。




rps20150820_104253.jpg

5月はこの3点。

どれも研ぎをやりました。

磁器ですから紙やすりで慎重に・・・


ついでに自宅でうかんだ質問もします。

生徒さんが大勢いますから、

考えておかないと無理です。




rps20150820_103804.jpg

6月はお茶碗でした。

うっかりレンジで、

バチッとやってしまうことありますよね。

ふちの金が焼けたのをとって、

新しく金を蒔きました。

ちょっと厚めだけど見た目はきれい・・・・

友人にわけを話して使ってもらいます。




rps20150820_103839.jpg

7月はお皿(最初の写真の左の)でした。

いよいよ蒔絵、まずは裏から蒔きました。

この写真は漆を乾かしているところ・・・

セロテープに塗って触って試します。


表面は水色のようなやさしい色です。

割れたところとひびがたくさん入っています。

時間がかかりそうですが、

最近そういうのが好きになってきました。




ここへ来て下さってありがとうございます。

金継ぎの記事を書くことを忘れていました。
家でも時々やっていたんですよ。

忘れるといえば・・・・・
他にもいろいろ忘れてるんです。
面倒なので、
年と暑さのせいにしてます。
大正解です。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

No title

金継という神経を使う作業
ものを観察し
再現するという根気の必要な作業
やはり芸術でもあるんだなと感じます。

ぶんぶんさん
このたびはありがとうございました(^^♪
とっても素敵ですね~
迫力とぬくもり、想像以上です。
ちいさな秋が待ち遠しいですね^^


こむぎさんへ

暑いと集中力が持続しませんね。
家ではだらだらしてしまうので、
教室へ出かけるのもいいものです。

ありがとうございます。^ ^
少しずつ涼しくなって来てますね。
秋が来たらやる気もでるかなあ・・・
出てもらわないと困ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス