こういうことなんやね・・・

師走になって、

ふと今年を振り返りました。

それなりにいろいろあった一年でした。

体調面はまあまあ健康だったと思います。

現状が維持できたのなら感謝ですね。


更年期はもう抜け出せそうな気配・・・

ホルモン補充療法もやめて一年近くになります。

今年は夏が比較的暑くなくて、

喜んでいたらやっぱり夏バテが・・・

全身がだるくてだるくて、

味覚障害と喉の違和感が加わって、

すっかり落ち込んでいたんです。

病院へも行きましたが、原因はわかりません。

重い病と戦っている方もいるのにと思うと、

通院する自分が嫌になりました。

そして、

なんだかんだやっているうち、

2か月くらいで症状が消えました。


その時思ったことは、

今はまだいいけれど・・・もっと年をとったら、

お医者さんにはやさしく接してほしいです。

うちの母も時々言ってますが、

年寄りも傷つきます。

体調が悪いのだからよけいにつらいのです。

若いころは母が言うことが理解できませんでしたが、

今は、

こういうことなんやね・・・・・と納得です。



rps20151210_142736.jpg

夫とハナと私・・・

これから三人?とも年をとっていきます。

いつも元気とはいかなくても、

前向きな気持ちは大切ですね。

元気な時よりも、

落ち込んだ時や体調が悪いとき、

家族のありがたさがわかります。


これからも助け合っていこうね・・・






ここへ来て下さってありがとうございます。

今がどんなに平穏でも
それは永遠じゃありません。
どこかでそういう覚悟も必要ですね。
だからこそ、
今日を大切に生きたいと思うんです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメント

そうことなんやね・・・

お友達のお嬢さんが悪阻で苦しんでいます。
医者に相談すると「流産すれば無くなりますよ。」
の医者の言葉に、いえ人間にあるまじき言葉にビックリ。
人間皆平等に時を刻む・・・・
覚悟をもって、優しさをもって、今を大切に
生きたいですね!は~なちゃん!!

No title

おはようございます
はっきり病名がつく病気ならお医者さんって対処しやすいのでしょうが
そうでないからこそ、一層不安で受診する患者にとって
心無い?言葉や態度で余計に悪化する気がします(ノ_・。)
重病でなくても、自身にとっては先が見えず不安がいっぱいなんですから・・・ね。
私もそういう体験があります。
お医者さんは心も診て欲しいですね
ぶんぶんさんの体調、少しは落ち着いて良かったですね(*^^*)

ゴル子さんへ

お医者さんは仕事で、
毎日たくさんの患者さんを診ていますよね。
大変なことはわかりますが、
患者は弱者なんですよね。
ちょっとしたことでも気になります。
お嬢さんの悪阻が軽くなったらいいですね。

AKKOさんへ

40を過ぎたあたりから、
突発性難聴と味覚障害が始まりました。
数ヶ月でいつのまにかなくなります。
病院に行っても変わらないので、
最近はまた来た!というかんじです。
今回のニッセ作りでは歯茎が腫れてたいへんでした。
こんなことでと自分でもびっくりです。
楽しくてもボチボチやらないといけません。
ありがとうございました。(^_−)−☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス