早春のコーディネート

01720160122gennkann.jpg

今月は早春のコーディネート、

実家からもらった蝋梅が満開になっています。

お正月の松がまだ元気なのでいっしょに入れました。

少しだけつぼみがのぞいている球根は、

春を待つこの季節にぴったりです。




01420160122tubaki.jpg

椿も実家にありました。

素朴な鉢によく合います。

一輪咲いたとき、慌てて墨を磨りました。

椿の絵手紙は初めてだったんです。

こんなことやっているから、

何をするにも時間がかかります。




00220160122te-buru.jpg

チューリップと菜花を使いました。

菜花は産直のもの、

柔らかくてサラダみたい・・・

ピンクのバラはナプキンです。

いろんな色や柄のものがあったら、

選ぶのも楽しいですね。


女子会イメージのテーブルは、

新しい年になって日常に戻った女性たちへ・・・

息抜きしながらがんばっていきましょう。




01220160122toire.jpg

トイレの棚も春らしくなりました。

寒いところでは花もゆっくり開きます。





ここへ来て下さってありがとうございます。

教室のおかげで、
室内で蝋梅や水仙の香りがうれしいです。
今月はおとなの工作、豆雛をつくろう!
石粉粘土を使って作っています。
来月は彩色をして完成です。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

コメント

No title

寒波襲来のニュースの中
チューリップのピンクと菜の花が春らしく、希望を感じます♪
豆雛の工作も楽しそう
今年の桃の節句に間に合いますね(*^^*)

No title

春を待ち遠しく想うテーブルですね。
花たちの香りが漂ったお宅は
温もりに満ちていて
生徒さんたちも
いつもながらほっとされることでしょうね。
いえ、同時に刺激を受けて
実行に(^^♪

絵手紙に椿はいい材料ですね~(^^♪

No title

ピンクがとっても可愛いですね〜。
女子会のイメージ、ぴったりです!
こんな素敵なテーブルでお友達と食事をすると話も弾むことでしょうね。
おばちゃまでも嬉しいな。( ´ ▽ ` )ノ

ぶんぶんさんのブログで一足早い春を感じることができました。
豆雛、楽しみにしています。


早春のささやき

菜の花とチューリップのハーモニー
思わずその席につきたくなります

ふわっと優しい気持ちになりました

瀬戸内国際芸術祭の事教えてくださり
ありがとうございました
船にのってみたくなりました

AKKOさんへ

寒い朝でしたが雪はありませんでした。
そちらはどうでしたか?

今日も風がガタガタいってますが、
家の中には花が咲いていてありがたいです。
さすがに暖房している場所は無理ですけど、
長持ちしそうです。
豆雛は、
彩色が難しそうで大きめになりました。
にぎやかに盛り上がるものづくりです。

こむぎさんへ

玄関を入った生徒さんが、
「いい香り!」と言ってくれました。
そういうのがうれしい・・・
行動力のある方も、
ホッとされる方も、
それぞれの感じ方でいいですよね。
私が教わることも多いです。(^。^)

なでしこさんへ

雪は大丈夫でしたか?
岡山南部は今のところ降っていません。

おばさまもおばあさまもピンクって好きですよ。
ピンクもいろいろありますから・・・
女子会って私たちくらいになると、
励ます会や慰労会って感じもあります。
お互いに支えあって元気でやっていきたいですね。

和音さんへ

寒い季節だからこそ、
春らしくしたくなりますね。
遠い春を思う気持ちです。

島の時間はゆっくりです。
慣れてくると、
少しの不便さも面白く感じます。
船から見えるたくさんの島のようすが
瀬戸内らしい風景です。
(^_−)−☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス