ぜんざいの思い出

大きな鏡餅は飾っていませんが、

昨日はぜんざいを作りました。

鏡開きのつもりです。

圧力鍋のおがげで思い立ったらすぐできます。

無病息災を祈ってあつあつをいただきました。



00220140112zennzai.jpg

ぜんざいを食べると思い出すことがあります。

高校時代の美術部のぜんざいです。

学園祭など大きなイベントの時は合宿をしていました。

そこで食べていたのが甘~いぜんざい。

甘党の顧問の先生の味付けです。

忘れていることも多いのですが、

その甘さとつらさ?は忘れません。

その頃の私は甘いものが苦手だったんです。

おわんより大きな器にいっぱいのぜんざい、

残すことは許されません。

がんばってがんばって食べていました。



高校時代の思い出はきびしい部活動と、

山盛りの甘いぜんざい・・・・

今となっては笑ってしまう、大切な思い出です。







私のブログに来て下さってありがとうございます。

ぜんざいは場所によって呼び方はいろいろですね。
関西ではつぶつぶのあんこをぜんざい、
こしあんをお汁粉といいます。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

あつあつですね^^

ぶんぶんさんのぜんざいのいい香りに誘われて
私も今日また作ってしまいました^^

部活の思い出もいい青春ですね。

実は11日の鏡開きに出かけてしまったので
遅くなりましたが
今日、無病息災を願いながら^^

私のお汁粉が
ぶんぶんさんの味覚を刺激できて
とても嬉しかったです^^

ハナちゃんの湯たんぽ、うらやましい限りです^^

こむぎさんへ

小豆って美味しいですよね。
体のしんまで暖まりました。^ ^
おとなになって食べられるものもありますね。
苦手だったものが好きなものになるなんて、
おもしろいです。

こむぎさんのブログにあった「みんな幸せ」を
私も貼らせていただきました。
小さなことから始めます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス