お雛様乾燥中

rps20160124_164757.jpg

1月の教室ではお雛様を作りました。

身長3㎝~6㎝くらい、石粉粘土で作りました。

集まって、乾燥中です。

胸みたいに見えるのはほっぺです。

今月の教室でアクリル絵の具で色を塗ります。

顔を描くのは緊張しますが、

自分で描くといい味わいになりますよ。


奥にちらっと見えているのが、

昔私が作ったお雛様たちです。

一応見本にしてもらいましたけど、

お雛様はどれも個性的でいい形にできています。

残った粘土で招き猫も作った方もいます。


粘土なんて久しぶりの方も

やっているうちに形になりましたよ。

今年初めての、「おとなの工作」でした。




ここへ来て下さってありがとうございます。

私も久しぶりに粘土を触りました。
保育園のころ、
お絵かきより好きだったのが粘土です。
水たまりを見つけたら、
絶対に入ってしまう子どもでした。
泥水の中へ座っていつまでも遊んでいました。
困った子どもだったんです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

そんな季節なんですね。

もう、残った粘土はないかしら?!
はなちゃん雛をも、作って欲しかったなぁ~(ღˇᴗˇ)。o♡
出来上がり、楽しみですネ。

白の世界

やっているうちに形になる感じ。。
だいすきです。

小さい雪だるま先日みたもので
白の世界って想像力がひろがっていいですね

美術関係を専攻されたのですか。。
なんでもこなされて素敵です。

ゴル子さんへ

ハナは女の子だからお雛様ですね。
女の子らしくしてないので想像が難しいわ・・・
ぶぶちゃんはどうでしょう?
ゴル子さんの言うとおり、
ハナを描いたりハナを作ったりしたいんです。
でもなんか難しくて・・・
今年は挑戦してみます。(^_−)−☆

和音さんへ

絵を描くのと違って、形を作るのも楽しいです。
お人形の顔を描くと自分に似るって言われています。
来月のこと考えるとわくわくします。

熱心な学生じゃなかったので恥ずかしいのですが、
陶芸をやっていました。
粘土好きだったんです。
その頃学んだことは私の力になっていました。
後になってわかりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス