笑えるお皿

rps20160324_133050.jpg

2か月ぶりの陶芸でした。

呉須で蛸唐草を描きました。

高台を少しだけ高くした器、直径10㎝くらいです。

あまり鮮やかすぎない青色になる予定です。





rps20160324_134356.jpg

お雛様のお皿ができていました。

先生がワークショップをされると聞いて、

いきおいで作りましたけどへんな顔です。

お内裏様が謎の中国人みたいに・・・


土の色で色分けして、

柔らかいうちに型にかぶせました。

思っていたようにはなりません。

これが陶芸の面白いところ・・・

じっと見ていると愛嬌が出てきます。






ここへ来て下さってありがとうございます。

来年のお雛様には、
このお皿を使いましょう。
ひなあられを入れてもいいなあ・・・
セットで使わないと、
お雛様とわかりませんけどね。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

揺らぎの法則かな❔。。

やってみないとわからないって思えば
何でも楽しくなりそうですね。。
ゆらぎの法則なりかな。。。

ちょっと昨日のカツどん
薄味だったけどゆらぎです;;我が家。。

いえいえ味わいのあるお皿です

No title

謎の中国人)^o^(
面白い~、そういわれればそんな風にも見えます^^
釉薬ではなく粘土の色ですか?
顔のあるものって難しいですね・・・

蛸唐草、呉須で描いて、施釉は何を使われたのでしょう?
出来上がり、楽しみですね(^_−)−☆

素敵ですね♪

蛸唐草の器、とっても素敵ですね~♪
お雛様のお皿も、面白いですね。
私も、久しぶりに陶芸をやってみたいな~と思いましたが、
絵付けが苦手なんですよね。

ハナちゃん、8歳のお誕生日おめでとうございます。
ハナちゃんを見ていると、まだまだシニアではないですね。
若々しく、元気いっぱいですよ。
また1年、ハナちゃんとぶんぶんさんご家族が、みんな笑顔で
楽しく過ごせますように!!

和音さんへ

そうですね、
予想外であってもよしです。
そのくらいの幅は必要なのかも・・・
結果より過程がたのしかったら、
笑っていられます。

薄味で健康的だったなあ・・・ですね。

AKKOさんへ

赤土と白土そのままの色です。
お雛様の目や口も土を細〜くして貼り付けています。
それが難しくてこんな顔になりました。
蛸唐草の釉薬はたぶん藁灰、
透明釉をかけました。
夏のデザートにどうでしょう?

まつこさんへ

私も絵付けはあまりしませんが、
最近ちょっとハマっています。
蛸唐草が好きで自分で描いてみたかったんです。
冬には赤で描きました。

ありがとうございます。(*^o^*)
大型犬って年をとるのも早いそうで、
シニアを楽しみたいと思います。

No title

土の色がそのままという
難しそうですね~
その難しさがまた魅力なんですよね~
作っている時の時間が宝物
出来上がってそれを使う時も
幸せを感じますよね♪

足の高めな器って
お料理がぐんと上等な雰囲気になってくれませんか(^^♪

こむぎさんへ

おはようございます。
今朝の岡山は寒かった~

親子参加の、
ワークショップ用の課題だったようです。
子どもの感性で作ると面白いものができそうですね。
おとなってついうまくやろうって思いますから・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス