小さなことも心配してしまう

先月末のことですが・・・・・

早朝、寝室の戸を開けてもハナが出て行きません。

いつもは先に階下に行きます。

声をかけるとよろよろ歩いて、足が変な気がしました。

階段を下りるのもすごく時間がかかります。

朝の散歩ではいつもと変わらないと夫は言いますが、

昼間寝ていて起きた時には足をひきずっていました。

外から見ても別におかしいところはありません。


そういえば、

昨夜はベッドに上がらなかったハナ・・・

私のベッド下で寝ていました。

前にも一度同じようなことがありました。

獣医さんでレントゲンを撮っても異常はなくて、

帰って2,3日で元に戻りました。

なので今回は様子をみることに・・・・・

時々足をかばうようでしたが、

よく食べよく寝て3日くらいで治りました。


まだ8歳だけど、もう8歳なんですね。

興奮するとぴょんぴょん飛んだり、

土手の高い場所から飛び降りるのはやめないとね。


こんなときは、

ハナがしゃべることができたら・・・・・

と思います。




rps20160804_141956.jpg

窮屈そうなお昼寝





ここへ来て下さってありがとうございます。

いつも一緒にいると、
ハナが年をとっていることを忘れてしまいます。
やっていることは、まるで大きな子犬のよう・・・
それでも私が忘れてしまわないように、
体調や気になることをノートに書くことにしました。
小さな心配でしたけど、
そばにいる責任を感じました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

ハナちゃん、どうしたのかな・・・
今までにない事が起こると、ホント心配です
何度か繰り返すと様子をみよう・・・と思えるようになりますが
初めての時はドキドキです(。-_-。)
うちも下痢(しかも粘膜便、血便)をしたときはビックリして受診
検査の結果、特に悪いことはなかったのですが
それから何度も繰り返すので、ノートに書き留めています
痛さや不具合を言葉で訴えられないもどかしさを感じますね
ご主人様とハナちゃん、素敵なお昼寝風景です(*^^*)

No title

小さな事を心配してしまう・・・・・
凄く気持ちが分かります。
10歳を超えた我が家のイオンにも。。。
フードを完食してくれる度に何故か
「今日もアリガトね」と言っている私がいます(^_^;)

ハナちゃん大丈夫かな。。

ぶんぶんさん

ハナちゃんその後大丈夫ですか❔

実は私もきゅうに朝起き上がるときだけ
かかとがいたくなり病院へいってみると
足底腱膜炎とかいわれました。
ストレッチをしたらすぐ直りました

ワンちゃんにもあるのかしら。。
なんでしょうね。。

それから絵手紙迫力があって
元気もらいましたー。
もうすぐ島いけるので暑くても
なんだか元気なわたしです。

AKKOさんへ

年をとるといろいろな不調がでるのは、
人間と同じですね。
自分のことなら平気ですが、
ハナのことになると動揺してしまいます。
子どもと同じですね。
AKKOさんもされてるんですね、
気がついた時にメモしておくと安心ですね。

ゴル子さんへ

そうですよね、
ゴールデンらしくよく食べよく寝て、
ご機嫌な顔を見ていたいですね。
マイケルと比べると今までは元気にやってきたので、
ちょっと健康ボケしてた私です。
昔病院通いが多かった時でも、
逆に私を励ましてくれましたから。
本当にありがとうです。



和音さんへ

ありがとうございます、
もうすっかり元気ですよ。
よく触ってよく見ておこうと思います。

もうすぐ島ですね、
猛暑が続いていますから暑さ対策して下さいね。
私は秋会期に豊島に行こうかなあと思っています。
よかったところなど教えてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス