服の量とおしゃれ度は比例しないそうです

rps20161205_141035.jpg


図書館で1冊の本に目が止まりました。

「捨てられない服の片づけマジック!」 横森美奈子

懐かしいDCブランドのデザイナーをされていました。


ちょうどセーター類を出さなくちゃと思っていた時でした。

衣替えの時が断捨離時ですから、

夜までに読みきってしまいました。

「いる」「いらない」をはっきりさせるチェック法、

処分する方法や賢い買い物術など、とても刺激になりました。



余分な服がなくなることで、コーディネートがラクにでき、着るものに思い悩むストレスや時間が減る。

大人にとってのジーンズは、本当に無造作な感じでは、おしゃれに見えることはまずありません。

貨幣価値やものの価値観は、過去の基準を引きずっても意味ありません。

パンツを着るなら、あくまでも女性が着ているという風情にしたいものです。

目指すのは、「ただ、ものを見栄えよくきれいにしまって納めただけの収納」ではありません。



心に残ったフレーズがたくさん・・・

今も見直しを継続中です。




ここへ来て下さってありがとうございます。

昔からパンツ党でシンプルなスタイルが好きでした。
ここ数年何を着ても、しっくりとしませんでした。
サイズがあったとしても、
年齢からくる変化はあたりまえのこと・・・
好きなものと似合うもののギャップもあります。
これをきっかけに、
冬物を出して見直しをして服が減りました。
もったいないよりはすっきりした気分です。
おしゃれには興味があるほうなので、
これからも続けようと思います。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

No title

私も服はずいぶん断捨離したつもりで
なおかつ増やしていませんので
少ない中での着回しを実行しています。
確かにそのほうが迷わないし
服を最大限生かしてる気がします。
でもまだ途中です。
少なくてもおしゃれをうんと楽しみたいです(^^♪

横森さん
よくテレビで拝見してます。
良い本に出会いましたね。

No title

こんばんは。
ほんとその通りと、一人で頷いています。
昔は中々断捨離出来ませんでしたが今は割と潔くポイと捨てます。
でも、捨てては増え増えては捨て、、、これの繰り返しです。(^_^;)

こむぎさんへ

始めるまでがたいへんで、
始めてしまえば早いですね。
なんでもルールができるまで時間がかかります。
おしゃれなおばあちゃんが目標なので、
コーディネートを楽しみたいです。
ものが少ないほうが楽ですよね。
横森さんの着瘦せの本も面白かったです。

なでしこさんへ

私は割と平気で捨てられるほうですよ。
引越しを何度も経験したり、
同居じゃないのが良かったのかもしれません。
母が居たらきっと止められます。(^○^)

捨てられたらちょっとくらい買ってもいいですよ。
捨てることを考えたらなかなか買えませんけどね。

No title

ゴシック体で書かれたところ、"貨幣価値や物の価値観"云々は耳が痛い文言です^^;
中々、思い切れない欲張りな私です。

sionさんへ

私もそうですよ。
ものを大切にする気持ちと、
すっきり暮らしたい気持ち・・・
難しいです。
でも着ない物をたくさん持っておくことは
私のストレスにもなっていました。
今は安くていいものもある時代です。
風通しをよくして少ないもので、
上手にやっていきたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス