おいしい桃になりますように・・・

rps20170522_110433.jpg

昨日、桃の袋掛けでした。

ここまでに何度か、実を間引く摘果という作業がありました。

でも私の体調のせいで夫ひとりにお願いしていました。


朝9時に始めて、

ふたりで黙々と袋を掛けました。

岡山の桃はこれで白桃になります。

200個くらいに袋を掛けて、

実が大きくなったときのために枝を吊りました。

時計を見たら12時過ぎでした。

暑くてしんどい作業でしたけど、

おいしい桃ができたらいいなあ・・・





ここへ来て下さってありがとうございます。

年を重ねると、
さすがに怒ることが少なくなりましたが、
腹立たしくて眠れないということがありました。
怒りをためるとストレスになります。
でも、いやな話は言われた人のストレスになることも・・・
人には言わないようにしています。
感情にまかせて後で後悔するほうがつらいので・・・
新聞に、
「怒りのピークは6秒・・・」とありました。
それも思い出して今回は乗り越えました。
袋掛けの疲れで忘れられたかもしれません。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


















スポンサーサイト

コメント

No title

白桃が生るのですね。
いいですね~。
200個とはすごいですが、お手入れも大変でしょう。
収穫が楽しみですね。

sionさんへ

数年前から桃の木のオーナー制度に参加しています。
だから、お世話は少しだけなんです。
清水白桃という桃で、
梅くらいのサイズで袋を掛けます。
自然に落下したり雨や風、虫の被害もあります。
何個くらいの桃が収穫できるのか楽しみです。

No title

袋掛けご苦労様。
美味しい桃を作るためにはやはり色んなご苦労がありますね。
手をかけた分、収穫も楽しみでしょう。

お教室お疲れ様でした。
最近お友達とお茶することがなくなりました。
今は毎日主人とお茶します。(^_^;)
私はコーヒーより日本茶派です。

なでしこさんへ

私も友人とお茶って少なくなりました。
会うと久しぶりなので、
よけいに盛り上がります。
お茶は何でも好きです。
日本茶は、
ひとりで飲む癒やしのお茶になっています。
一口でいいから甘い物もほしいですね。

No title

初めて家を持った時に、長男にはツウタンカエデ、長女には桃、次男にはみかん。。と、それぞれの記念樹を植えました。
転勤で家を離れ、そのうち、最初の家を処分し、こちらに移ってきたので、あの木たちは元気かな?と未だに記念樹が気になります。
桃はいつも蟻と競争するように収穫していましたが、袋かけなど
手間がかかったのを思い出しました。

sionさんへ

記念樹っていい考えですね。
きっと誰かを喜ばせているでしょうね。
子どもと一緒に成長するので、
いい思い出になります。
子どもも大きくなって今は、
桃で楽しんでいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス