また使える器になって欲しい

rps20170608_113936.jpg

最近はガラスの器も直しています。

皿は教室で直しているものです。

まだ途中なので、

割れている線が2本になって見えています。

ガラスは裏まで見えてしまうのが難しいところです。



ぐい呑みは家でのおさらい用です。

割れ方がひどかったので、

このままではいけません・・・

仕上げになにか工夫しようと思います。




rps20170608_115932.jpg

手前の急須は友人のもの、

取っ手が3個に割れていました。

本漆を接着剤にしてセロテープで保持しています。


マグカップ2個は私が割ったものです。

丹波のマグは夫愛用で責任を感じています。

ひどく割れたので以前なら捨てていたかもしれませんが、

なんとか直しています。

うまく直らないかもしれませんが、

どこまでやれるのか・・・やってみたいです。


取っ手は破損しやすいところで、

使う時には重さがかかるところです。

時間をかけて、

よりていねいに修理しようと思います。





ここへ来て下さってありがとうございます。

梅雨入りしましたね。
お天気が良くなって夫はゴルフへ行きました。
待ってましたとばかりに私は金継ぎです。
つい夢中になってしまうので、
3時間でやめるというルールにしました。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村





















スポンサーサイト

コメント

No title

ガラスの繕いは難しいですね
カルチャー教室ではやったことがありますが
プロコースではまだそこまで進んでいません
難しいという事がわかって習うと、よりしっかり習得できるのでは・・・
とは、思うばかり(^_^;)

こんばんは

陶器と違ってガラスの金継ぎって難しそうですね。
割れ方も粉々で大変そう。
でもぶんぶんさんは難しければ難しいほどやる気が出るんでしょうね。
色んな事に挑戦されて凄いです。

↓ぶんぶんさんもらっきょう漬けられたのですね。
私も先日漬けました。
私は横着をして洗いらっきょうを買いました。
今日また1キロ買ってきたので今年は4キロ。
でも一年持たないかもしれません。
どんだけ食べるの?って思われるでしょ。(^_^;)

AKKOさんへ

プロコース順調なようですね。
先生が誘って下さるのですが、
通う自信がなくてお断りしています。
ガラスは特に見にくくて目が疲れますね。
ぐい呑みは割れがひどい部分を面にして、
蒔絵ができたらいいと思っています。

なでしこさんへ

さすがなでしこさん、
よくわかってます。
難しいものの方が気合が入ります。
(^_^)v
3kgなら私も洗いラッキョウにするかもしれませんよ。
4kgすごいです。
体にいいですもんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス