土鍋のふた

00120140228futa.jpg

先日の陶芸教室で土鍋のふたを作りました。

向こう側に見えている土鍋なんですが、

ふたがありませんでした。


土鍋は直火にかけられる特別の土なので、

みんなで購入して分けました。

それで土鍋を作って、

残った土でできたのが、ふたなしの土鍋です。

仕方ないので他の鍋のふたなどで代用していました。

陶芸をやっている友人に話をしたら、

「自分で作れば?ふたは直火にかけないでしょ?」って。


さすが~というか、

なるほど~というか、

自分の頭の固さが恥ずかしかったです。







01320140228hina.jpg

昔から紙粘土で小さいものを作ることが好きでした。

干支の動物やお雛様は毎年たくさん作って、

友人にプレゼントしたり、お店に置かせてもらったり。

身長5cmくらいのお雛様、いしづか君って呼んでいます。







私のブログに来て下さってありがとうございます。

小さい頃は粘土や工作が好きな子どもでした。
みんなと活発に遊ぶよりは、
ひとりでなんか作っていました。
おとなになった今でも、
ものをつくっているときは至福の時。
なんかほっとするんです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

3月ですね

おはようございます^^

いしづか君、思わずうなずき笑えました。
そしていい雰囲気^^

モノを作っている時が至福、というぶんぶんさんて
やっぱり才能を生かし続けていて
暮らしをも豊かにしていて
素晴らしいな~と感じます。

土鍋にいいふたができると
また一段と熱効率がアップするでしょうね^^

No title

いしづか君、可愛いです~
5センチ程というのもいいですね。
少し前の、ちりめん布のお雛様には感激しましたぁ!
ワイングラスのボンボリや赤カブ?のボンボリも、さすがです。

毎日の暮らしの中に、季節を感じるものが部屋の中に飾ってあると、日本人で良かったなぁ・・・とつくづく思います。

ハナちゃんも、春が近づいているのがわかるのでしょうね。。。

こむぎさんへ

寒い寒いと言ってるうちに3月になりました。
雨が降るたびに春になっていくようでうれしい!

そう言っていただくとうれしいです。^ ^
若い頃は挫折も多くて迷うばかりでした。
やっと自分のペースでできるようになりました。
もしかしたら多くを望みすぎていたんでしょうね。

問題はこのふたがちゃんと合うのか?ということ。
どきどきでも楽しみです。

アルママさんへ

ありがとうございます、お元気でしたか?

お雛様って楽しいですね。
いろいろ考えるのがまた楽しい。
ちりめん布のお雛様は簡単でみなさんに好評でした。
こんなことやってると私も日本人でよかった!って思います。

春が来ていますね。
ハナも暖かい日は床に寝ています。(*^o^*)

No title

味のある土鍋、いつもいいなぁと見ていました。
そこに蓋がついたら、ご飯も炊けますね~
是非、一度トライしていただきたいです。
きっと、おいしいご飯が炊けますよ。

ぶんぶんさんのお宅も、
すっかりお雛祭りですね~♪

No title

素敵なお雛様ですね~。

いつもながらクリエイティブな才能が羨ましいです☆

手作りの土鍋、すごいです!

晴さんへ

うまく出来たらご飯も炊いてみます。
土鍋で炊いたらおこげもできるでしょうね。

あちこちのお雛様を見ながらの毎日です。
なんかとても和みます。
晴さんのお雛様素敵でした。(*^o^*)

ベーママさんへ

ベーママさんのお宅は、
チロベーくんたち男の子ですね。
去年は思わなかったんですが、
お雛様をくんくんするので気が付いたんです。
ハナも女の子なんですよね。
ヒヤシンスが香りが強いからかもしれませんが、
よく見ています。(^○^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス