FC2ブログ

迷ったり悩んだり・・・

rps20180730_150211.jpg

台風が過ぎてまた暑い日が戻ってきました。

被災地に大きな被害がなくてよかったです。


昨日は台風で娘が休みになり、

Tumちゃんはママといることになりました。

私は朝から自由な時間ができて金継ぎを・・・

友人の花器の蒔絵をしました。

大きくひびが入っていたので、

あえて太めの線で金色を強調してみたけど・・・

問題は水がもれないかどうかです。

上手くできていたらいいなあ・・・




rps20180730_150516.jpg

体調が落ち着いているので3週間ぶりの病院です。

血液検査とエコーをしました。

腹腔内にあった血は止っているよう・・・

奇跡的に止血剤がきいているようです。

肝臓の数値も良くはないし、

貧血も進んではいませんが現状維持・・・

それでも食欲もあるようすに先生も驚いていました。


肥満細胞腫の治療を始めて半年・・・

動けなくなることも何回かありましたし、

もう限界かなと思うときもありました。

それでも今ハナは自分で動いていますし、

ご飯を楽しみにしています。

状態が良いときは目の輝きも違います。


何度かお別れを覚悟するようなこともありました。

不安な日々は変わりませんけど、

良い意味で慣れたというか今を受け入れています。

これも大切なことなんでしょうね。




ここへ来て下さってありがとうございます。

先生からパラディア再開の提案・・・
積極的な治療はできなくても、
生きようとするハナに、
私たちができることはもうないのか?
ちょうど考えていました。
パラディアはハナを長く元気にしてくれた薬です。
最初から延命と言われていたのだから、
何も恐れることはないのかもしれない。

↓どれでも、ぽちっとしていただけたら励みになります。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村























スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは(^^♪
ハナちゃん止血剤が効いてよかったね。
自分で動けるのもえらいよね。
きもちが通じていると感じられるとき
本当に幸せ感じますよね。
数値や医学的見地だけではない
生命力のようなもの
それは無限のちからがあるのかもしれないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こむぎさんへ

本当にそうですよね。
同じ病気でもそれぞれの経過なんです。
今はハナの生きようとする力を
私たちが補佐している感じです。
犬にとってもどう生きるかは大切ですね。

鍵コメさんへ

了解しました。

ハナちゃん、御守りの止血剤が効いて良かったですね。まだ、お母さんたちの元で過ごしたいもんね。
パラディア の内服再開ですね…何かできることがあるって言うのは良いことです。ハナちゃん良い顔してる♫

マリン姉さんへ

大型犬ならではの食いしん坊ぶりが、
今は大きな力です。
ハラハラしながらもハナに笑わせてもらってます。
何も言わなくてもわかっているようですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外で小さなしあわせ探しの日々
金継ぎ・絵手紙・陶芸など夢中になっています。
ゴールデンレトリバーのハナは2018.8にお空へ
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス