FC2ブログ

看取りのとき

hana75.jpg

9日にhaykichiさんが撮ってくれたハナです。

柔らかい毛に触りたい・・・抱きしめたい・・・


看取りのときのことを書いておきます。

12日日曜日はTumちゃんが来る日でしたが、

熱がでたのでママが休みました。

(後から考えると不思議なんですが、おかげで看取ることができました)

お昼ご飯の後、私はハナの横でお昼寝することに・・・

低反発マットが気持ちよくてウトウトしてたんです。

ハナが私の方へぐーんと頭を押しつけてきたから、

甘えてる~と思いました。

体を撫でようとハナの方を見たら目が違う・・・

あわてて起き上がって夫を呼びました。

ハナちゃんって何度も呼んだけど、

もうお腹が動いていません。


それからふたりで旅立ちの準備をしました。

ハナの体をきれいにして棺に入れました。

(ハナには内緒でしたが1ヵ月前から作っていました)

泣きながら・・・でもけっこう冷静に・・・

黙々とやりました。

夫は斎場に電話して氷も買いに行きました。


その晩はお線香を焚き、ふたりで献杯・・・

ハナに話しかけて体を撫でて・・・

パピーの頃や楽しかった話をして・・・

ゆっくりお別れをしました。




rps20180814_101635.jpg

小さくなって帰ってきました。

遺影の写真はちょうど一年前、

親友が来たとき撮ってくれたもの・・・

病気になる前のハナ・・・

びびりで甘えんぼうのはーちゃん・・・






ハナにたくさんのコメントありがとうございます。
ありがたく読ませていただきました。
お返事はちょっと待ってください・・・
ゆっくり書かせてもらいます。

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

本当に静かな自然な旅立ちだったんですね…。
ハナちゃんらしいです。

自分で決めて、ママの体温を感じながら、なんて潔い幕引き…。

ママを困らせる事なく、本当に立派な女のコだったんですね。

ぶんぶんさん、ハナちゃんが旅立って大きな喪失感と悲しみの中にいらっしゃると思いますが、ブログのタイトル通り、今まで通りに丁寧に暮らして下さい。きっとハナちゃんもその傍らで静かにぶんぶんさんを見守ってくれていると思います。

改めてハナちゃんの御冥福をお祈りします。

No title

遅くなってしました。
ハナちゃん、旅立って行かれたのですね。
素敵なご家族のおうちに来て、素晴らしいハッピーな時間だったのですね!
よく頑張りましたね。私もたくさんパワーをいただきました。本当ならパワーをお送りしなければいけないのに・・・ありがとう。

ハナちゃんご冥福を心からお祈りいたします。

ぶんぶんさん、厳しい暑さと台風も接近していますね。どうぞお身体をご自愛ください。

マッキーさんへ

最後は強いハナや潔いハナも見せてくれました。
褒めてあげたいです。

ハナの病気がわかってからは、
ブログのタイトルも恥ずかしいくらいでしたが・・
ありのままの私でよかったと思っています。
マッキーさんも毎日たいへんでしょうが、
自分の体もいたわってくださいね。

ブーくんさんへ

コメントありがとうございます。
いつかはとわかっていたことでしたが、
ハナのいない家はがらんとしてさみしいです。

やさしいブーくんやちびやまくんに、
私もパワーをもらっていましたよ。
闘病中でもにっこりできました。
すごいパワーです。o(^▽^)o

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外で小さなしあわせ探しの日々
金継ぎ・絵手紙・陶芸など夢中になっています。
ゴールデンレトリバーのハナは2018.8にお空へ
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス