土鍋のふたができたけど・・・

00220140327puti.jpg

うちで作った生徒さんの作品は、

施釉が終わりました。

手前から、白マット釉・うすみどり釉・黄瀬戸釉。

出来上がりが待ち遠しいです。





00320140327kaki-2.jpg

土のかたまりを切って作った小さい花器は、

こんな感じに焼きあがりました。

ざらざら面とつるつる面があっておもしろい雰囲気。





00720140327kaki.jpg

さっそく花を入れてみました。

小さいので窓辺にちょうどのサイズです。





00420140327donabe.jpg
 

土鍋のふたも焼きあがりました。

が、

うーん、微妙・・・・・

かわいい形なんだけど・・・

ちょっと縮みすぎたみたい・・・

使えないこともないけどね。


お鍋の季節も終わりだし、

また秋が来たら作ろうかな。







私のブログに来て下さってありがとうございます。

陶芸教室のお仲間が、
土鍋のふたを見て、慰めてくれるんですよ。
私が楽しみにしていたから。
大丈夫、そんなに落ち込んでませんよ。
本当にやさしい人達なんです。

↓どちらか、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

素敵よ!

うんうん、土鍋の蓋 何だか愛着わき可愛いですよ!慰めではなく・・・。
蒸気が程良く抜けていいじゃありませんか!!
小さな花器、質感もだけど形もチャーミングで素敵ですね。
公園に咲く小さな花も喜びそうだわヽ(*´∀`)ノ

No title

表情のある小さな花器が焼き上がりましたね♪
良い感じo(*^▽^*)o~♪
一つでも、並べても良いですね~
私も真似して作ってみます^^

窯から出るまで不安ですよね
縮むと計算していても、何度も私も裏切られてます(^-^;)
秋にはまたトライして下さいね(^_-)-☆

ゴル子さんへ

ありがとうございます♥️
お鍋の具をおさえるのにいいかもしれません。(^○^)

小さな花器はプレゼントにもいいかも。
お花の好きな方だったら喜んでもらえそうです。

AKKOさんへ

この小さい花器、水は少ししか入りませんが、
ペーパーウエイトにもなりペンも立てられます。
何より簡単にできるのがいいです。
赤土に白マットをかけましたから、
ザラザラ感が面白いです。(^_^)v

土鍋のふた、またチャレンジします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ぶんぶん

Author:ぶんぶん
岡山市郊外でゴールデンレトリバーのハナ(2008.3.22生)と3人?暮らし。
肩の力が抜けて、自分らしく暮せるようになりました。
お気軽にコメントなど残していただけたらうれしいです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス